News

インド粉体塗料市場2020-2027:最近の動向、市場シェア、成長機会、Akzo Nobel India Ltd.による事業開発戦略、Jotunインドの私用限られた、Marpolの私用限られた、急速な工学Co. 株式会社Pvt.

インドの粉体塗料市場は、1,508.2によって2025百万ドルの周りの値に到達するために、急速な拡大のために設定します

連合国の市場調査によって発表された新しいレポートによると、”樹脂タイプ、コーティング方法、およびアプリケーションによるインド粉体塗料市場:機会の インドの粉体塗料市場は、6.6%のCAGRで2018から2025に成長すると予測されています。
粉体塗料は、自動車、家具、家電製品などにおいて重要性が高まっており、粉体塗料は、こぼれ、摩耗、ほこり、化学薬品、重負荷、UV光などの損傷を経験する構 大手メーカーは、環境にやさしい製品の開発のための技術の進歩に焦点を当てています。 エポキシ粉体コーティングは、主要な樹脂を使用している全ての主な産業は、インドの粉体塗料。 インドの粉体塗料市場の成長を牽引する要因には、産業における粉体塗料によって提供される利益に関連する意識の上昇、および環境に準拠した粉 インド粉体塗料の市場規模は、インドのスキームによる外国直接投資(FDI)の上昇のためにかなりのペースで拡大しています。

ダウンロードPDFレポートSample@https://www.alliedmarketresearch.com/request-sample/5308

ガレージおよび他の商業粉スペースのための金属エポキシの使用は粉の一見を高める光沢度の高い、金属終わりを提供するので、商業粉のコーティング さらに、これらの粉体塗料は、長期の耐久性を示し、摩耗に抵抗する。 また、それらは維持し易い。 さらにインド粉体塗料市場での採用を容易に屋内スペースに美的外観を付与します。 このようなイノベーションと商品開発にシフトなどの粉体塗料への新しい高度な粉体塗装ソリューション。

インドの急速な都市化は土木建設活動の盛り上がりをもたらし、これは粉体塗料の使用を促進する重要な要因である。 これにより、APAC地域におけるインド粉体塗料市場シェアがさらに増加すると予想されます。
インド粉体塗料市場は、樹脂の種類、塗装方法、用途、地域によって区分されています。 樹脂のタイプに基づいて、それはthermosetおよび熱可塑性に分類されます。 塗布法により,市場は静電スプレーと流動層に分類される。 用途により,家電,自動車,建築,家具,農業,建設,土工設備(ACE),一般産業などに分類される。 地域別には、北インド、南インド、東インド、西インドにわたって市場が調査されています。
インドの粉体塗料市場分析のためのカバーの奥行き情報の主要な産業です。 インドの粉体塗料市場で分析された主要なプレーヤーは、Akzo Nobel India Ltdです。、Jotunインドの私用限られた、Marpolの私用限られた、急速な工学Co. 株式会社Pvt.、Bergerは限られたインドを塗り、PPGアジアは私用限られた塗ります。,Maharani Paintings Pvt.Ltd.,Durolac Paints,Inc.,Titan Paint&Chemicals Ltd. そして、チューリップ塗料。 市場で作動する他のプレーヤーはZigmaのペンキ(P)限られた、Paramount Powers Pvt.Ltdを含んでいる。、チャンダペイントPvt.Ltd.、およびPar FerroコーティングPvt.Ltd。

@を購入する前にお問い合わせhttps://www.alliedmarketresearch.com/purchase-enquiry/5308

インド粉体塗料市場の主な調査結果:
*樹脂タイプの熱硬化性樹脂がインド粉体塗料市場を支配し、95.2%を超える2017年の収益シェア
*北インドは、予測期間中、売上高に関しては7.0%近くの最高CAGRで成長すると予想される
*アプリケーション部門は30.2%を占め、2017年のシェア
•インド粉体塗料市場の動向は、この地域の主要州で分析されています。
•各地域の主要州は、地域市場への個々の収益contributionに応じてマッピングされています。
•このレポートの定性的データは、インド粉体塗料業界の市場動向、動向、および発展を目的としており、定量的データは、インド粉体塗料市場の規模に関する

アクセス完全な概要@https://www.alliedmarketresearch.com/india-powder-coatings-market

ツづツつキツ。
関連市場調査(マルチスケールシミュレーション)は、フルサービス市場調査のビジネスコンサルウイングの関連分析LLPに基づくオレゴン州ポートランド. 同盟市場調査は、”市場調査レポート”と”ビジネスインテリジェンスソリューショ”AMRは、戦略的なビジネス上の意思決定を行い、それぞれの市場ドメインにおける持続的な成長を達成するために、顧客を支援するために、ビジネスの
私たちは様々な企業との専門的な企業関係にあり、これは私たちが正確な研究データテーブルを生成するのに役立ちますし、当社の市場予測における最 私たちが発表したレポートに掲載されたデータは、関係するドメインの大手企業の幹部との一次インタビューを通じて抽出されます。 当社の二次データの調達方法の深いオンラインとオフラインの研究との議論や知識の専門家、アナリストです。

連絡先:
デビッド-コレア
5933NE Win Siversドライブ
#205、ポートランド、または97220
アメリカ合衆国
米国/カナダ(フリーダイヤル):
+1-800-792-5285
+1-503-894-6022
+1-503-446-1141
イギリス:+44-845-528-1300
香港:+852-301-84916
インド(プネー):+91-20-66346060
ファクシミリ:+1(855)550-5975
help@alliedmarketresearch.com
ウェブ:https://www.alliedmarketresearch.com

Related Articles

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Back to top button
Close