FinanceHealthcareNewsSportsTechnology

グローバル機能性複合材料の市場シェア、トレンド、成長

028年までの9.5%のCAGRで顕著な成長を目撃するグローバル機能性複合材料市場。

QMIによると、グローバル機能性複合材料市場は、予測期間中のCAGRが9.5%で、2028年までに749.9億米ドルに達すると予測されています。

機能性複合材料とは何ですか?彼らのアプリケーションと用途は何ですか?

機能性複合材料は、さまざまな材料特性を組み合わせ、多くの場合、さまざまな材料の長所をブレンドします。 2成分または多成分のポリマー複合材料は、個々の材料の優れた特性を組み合わせ、顧客に新しい用途分野を提供します。実際、次の特性に関して、マトリックス材料に機能を組み込むことができます。抗菌効果帯電防止効果高い導電率熱高い電磁安全性。

詳細については、プレミアムレポートのサンプルをダウンロードしてください@ https://www.quincemarketinsights.com/request-sample-58772?utm_source=opnpr&utm_campaign=sa

さまざまな見通しでこの市場を理解する

多くの最終用途産業における安定性の向上、高引張強度、高寿命などの実用的な複合材料の利点は、その使用を推進しています。航空宇宙および防衛、自動車産業、建設、消費者製品および電子機器は、エンドユーザーであるこれらの産業の中にあります。

アプリケーションを通じて、導電性、熱伝導性、磁気、バリア、光学、その他の実用的な複合材料産業が分類されました。これらの中で、熱伝導性セクターにおける機能性複合材料の需要につながることが期待されています。熱伝導性メカニカルコンポジットは、暖房、空調、換気、および照明のエネルギー効率を向上させます。

実用的な複合材料は、さまざまな製品やプロセスのいくつかの最終用途産業で使用するための実用的な複合材料の需要の増加によって支えられています。したがって、彼らの市場は、健康および医療業界での使用可能な複合材料の使用の増加を通じて活気づいています。環境に優しい建築材料の生産は、機能性複合材市場の成長を牽引する機能性複合材にも焦点を当てています。ただし、原料レートの変動と業界標準化の欠如により、機能性複合材料の世界市場での成長は制限されています。

機能性複合材料市場のグローバルシナリオ:北米はその支配を維持すると予想されます。

今日、北米とヨーロッパは、成熟した防衛および航空宇宙産業とともに、実用的な複合セグメントを支配しています。結果として、これらの分野における大規模な自動車メーカーの存在により、自動車産業における実用的な複合材料の市場が高まっています。これらの地域の環境汚染に関する政府規制は、自動車業界の自動車メーカー、たとえば企業平均燃費(CAFE)を牽引して、自動車全体の重量を減らして燃料の消費を減らし、それによって車の排出量。

ほとんどの機能性複合材メーカーはこれらの領域に位置しています。それにもかかわらず、使用可能な複合材料の需要はアジア太平洋地域の予測期間中に大幅に成長します。これは、これらの地域の産業化の進展と、実用的な複合材料を使用した自動車や建物の建設などの需要を生み出す顧客の可処分所得の増加が原因である可能性があります。

機能性複合材料市場の成長に影響を与える重要な要素:

o車両の幅広い使用と実用的な複合材の構築。
o健康および医療セクターからの需要の増加。
o CAFのような規制当局からの厳格なルール?
oアジアにおける工業化と家計の可処分所得の増加
太平洋地域。
o市場の標準化を達成できず、原材料価格の変動。

機能性複合材料市場における興味深い進展:

Stratasys(イスラエル)は、2019年2月にJEC Worldに3D複合印刷ソリューションを発表しました。他の従来の工具技術と同様に、3D印刷プラスチックデバイスは重量とコストを削減します。

o三井化学株式会社(日本)は、2015年11月、上海金山市に使用可能な化合物の製造および流通工場を開設しました。

oサンドイッチに敏感で大量の自動車コアは、2018年2月に3A Composites Core(スイス)によって開発されました。

o 3A Composites Core Materialsは、2019年2月に2つの革新的なソリューションを発表し、全体的なBaltekコア品質を大幅に改善しました。

プレミアムレポートの概要のToCを取得:https://www.quincemarketinsights.com/request-toc-58772?utm_source=opnpr&utm_campaign=sa

このレポートは何を提供しますか?

このレポートは、質的および量的な観点から、グローバルな複合機能市場の予測期間中の詳細な理解を提供します。この調査には、予測期間にわたって潜在的な市場効果をもたらす競合指標と、市場の主要企業の詳細な概要も含まれています。

対象となる会社:
グローバル機能性複合材料市場の主要なプレーヤーであるレポートで紹介されている主要企業は、3M Company、3A Composites、DuPont、Applied Materials Inc.、Momentive Performance Materials Inc.、三井化学、Bayer AG、Air Products and Chemicals Inc.、Covestroです。 AG、Materiion Corporation、Ametek Inc.、Kyocera Corporation。

 

連絡先:
Quince Market Insights
オフィスNo-A109
プネー、マハラシュトラ411028
電話:+91-9850603687/7972869557 +44 1444 39 0986
メール:sales@quincemarketinsights.com
ウェブ:www.quincemarketinsights.com

私たちに関しては:
QMIは、Webで利用可能な市場調査製品およびサービスの最も包括的なコレクションを持っています。ほぼすべての主要な出版物からレポートを配信し、定期的にリストを更新して、世界の市場、企業、商品、パターンに関する専門的な洞察の世界で最も広範かつ最新のアーカイブへの即時オンラインアクセスを提供します。

Tags

Related Articles

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Back to top button
Close