News

ヘルスケア市場2020でのモノのインターネット(IoT)グローバル調査および調査レポート-Intel Corporation、Ericsson、Koninklijke Philips NV、Proteus Digital Health、Medtronic

2018年のヘルスケア市場規模でのグローバルなモノのインターネット(IoT)は1,471億米ドルで、2025年末までに2,594億米ドルに達すると予測されており、2019〜2025年のCAGRは20.0%です。

ヘルスケア市場でのモノのインターネット(IoT)レポートは、業界アナリストによる直接的な情報、定性的および定量的評価、バリューチェーン全体にわたる業界の専門家および業界の参加者からのインプットをまとめたものです。レポートは、セグメントごとの市場の魅力とともに、親市場の動向、マクロ経済指標、支配要因の詳細な分析を提供します。レポートは、市場セグメントと地域に対するさまざまな市場要因の質的影響もマッピングします。

このレポートのサンプルコピーを取得:

https://www.marketinsightsreports.com/reports/07081350762/global-internet-of-things-iot-in-healthcare-market-size-status-and-forecast-2019-2025/inquiry?source=moviebankonline&Mode=PD11

さまざまな形で患者を監視および診断するために、インターネットに接続されたデバイスが導入されました。心電図、胎児モニター、血糖値、体温モニターのいずれからデータを取得するかに関係なく、健康情報の追跡はほとんどの患者にとって重要です。これらの対策のほとんどは、医師と患者との直接のやり取りの必要性を減らすことにより、より価値のあるデータを提供するためのよりスマートな電子機器の機会を生み出す、ヘルスケア専門家とのフォローアップのやりとりを必要とします。

ヘルスケア市場におけるグローバルIoT(IoT)のトップリーディングカンパニーは、International Business Machines Corporation(IBM)、Intel Corporation、Ericsson、Koninklijke Philips NV、Proteus Digital Health、Medtronic、Cisco Systems、Microsoft Corporation、GE Healthcare、Qualcommなどです。 。

モノのインターネット(IoT)の地域別の見通しヘルスケア市場レポートには、北米、ヨーロッパ、中国、日本、東南アジア、インド、ROWなどの地域が含まれます。

製品に基づいて、ヘルスケア市場のモノのインターネット(IoT)は主に分割されます

ウェアラブル外部デバイス

埋め込まれた医療機器

静止した医療機器

エンドユーザー/アプリケーションに基づいて、このレポートはカバーします

CRO

病院および診療所

研究および診断研究所

その他

これにより、市場を理解し、利用可能な有利な機会から利益を得ることができます。研究者は、新しいビジネス目標に集中しながら、既存の市場シナリオの包括的な研究を提供しています。顧客の要件、顧客の好み、および市場全体のベンダー環境の変化に関する詳細な分析があります。

完全なレポートを参照する:

https://www.marketinsightsreports.com/reports/07081350762/global-internet-of-things-iot-in-healthcare-market-size-status-and-forecast-2019-2025?source=moviebankonline&Mode=PD11

以下は、医療業界におけるモノのインターネット(IoT)の主要なコンテンツの表です。

  • ヘルスケア市場でのモノのインターネット(IoT)の販売の概要。
  • メーカーによるヘルスケア市場の販売競争におけるモノのインターネット(IoT)。
  • 地域別のヘルスケア市場の売上分析におけるモノのインターネット(IoT)。
  • 種類別のヘルスケア市場の売上分析におけるモノのインターネット(IoT)。
  • アプリケーション別ヘルスケア市場分析におけるモノのインターネット(IoT)。
  • ヘルスケア市場におけるモノのインターネット(IoT)-メーカー分析。

さらに、この調査は、クライアントが次の問題を解決するのに役立ちます。

循環ダイナミクス-コア分析および非従来型の市場調査アプローチを使用して、産業のダイナミクスを予測します。当社のクライアントは、市場の不確実性と干渉を通じて自らを操縦するために提供された洞察を使用します。

重要な共食いの特定-製品またはサービスの強力な代替品が最も重要な脅威です。私たちのクライアントは、私たちの研究を調達することにより、市場の主要な共食いを特定できます。これにより、新製品の開発/発売戦略を事前に調整することができます。

新しいトレンドの発見–このレポートは、クライアントが今後のホットな市場トレンドを発見するのに役立ちます。また、特定の新興トレンドによって市場が直面する可能性のある影響と混乱を追跡します。私たちのプロアクティブな分析は、クライアントが早期発動機の利点を持つのに役立ちます。

相互に関連する機会-このレポートを使用すると、クライアントはデータに基づいて意思決定を行うことができるため、戦略が実際の世界で最高とは言えないにしても、より効果的になる可能性が高まります。

特定のクライアント要件に基づいてレポートをカスタマイズします。

–選択した5か国の無料の国レベルの分析。

– 5つの主要市場プレーヤーの無料の競争分析。

–他のデータポイントをカバーするための無料の40アナリスト時間。

私たちに関しては:

MarketInsightsReportsは、ヘルスケア、情報通信技術(ICT)、技術とメディア、化学物質、材料、エネルギー、重工業などの業界の垂直市場に関するシンジケートマーケットリサーチを提供します。統計的予測、競合状況、データを含みます孤立したセグメンテーション、主要なトレンド、および戦略的な推奨事項。

お問い合わせ:

Irfan Tamboli(販売責任者)–市場分析レポート

電話:+ 1704 266 3234 | + 91-750-707-8687

sales@marketinsightsreports.com | irfan@marketinsightsreports.com

Tags

Related Articles

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Back to top button
Close