NewsTechnology

マルチモードレシーバー市場の新興動向と動的成長、2016〜2028年

グローバルなマルチモードレシーバー市場は、航空機の出荷数の増加に伴い成長しており、一般的な航空アビオニクスの改造市場が拡大しています。ナビゲーション、着陸、および測位機能を改善する傾向は、マルチモード受信機の世界市場も後押ししています。さらに、航空機ベースの衛星ベースの補強システムの配備の高まる注文と、省スペースで軽量な航空機コンポーネントの需要の高まりは、グローバルなマルチモード受信機市場に燃料を供給しています。

Quince Market Insightsによる最新のレポートによると、上昇する一般航空、アビオニクスのレトロフィット市場、およびその他のそのような要因が、予測期間中のグローバルマルチモードレシーバー市場の成長を牽引すると予想されます。これにより、市場で事業を行っている企業が、市場での地位を強化し、ニッチな機会をさらに探すための重要な進展が見られました。

このレポートのサンプルコピーを で取得https://www.quincemarketinsights.com/request-sample-30910?utm_source=MBO/ARSHAD

マルチモードレシーバーとは何ですか?その用途と用途は何ですか?

マルチモードレシーバーは、飛行機がナビゲーション、測位、着陸などのさまざまな機能を実行するために使用するアプリケーションまたはデバイスです。マルチパス干渉に関連する問題の解決に役立つため、非常に重要なツールです。また、WAAS LPVやGLS CAT II / IIIなどの高度なナビゲーションシステムもサポートしています。この機能は、航空機の安全性を高め、完璧な方向性を得るのに役立ちます。

MMRは、より良い飛行と新しいセットアップを提供するツールであり、効率的で実行可能な最新の配置を提供します。 MMRは、多くのスタンドアロンレシーバーを配置する航空業界で唯一の完全デジタルナビゲーションレシーバーです。

市場の成長に影響を与える戦略的要素:

o航空機の配送と一般的な航空アビオニクスの改造市場の成長
o航空機に衛星ベースの補強システムを配備するための条例が制定される
o省スペースで軽量な航空機部品に対する高い需要
o MMRは、機器の所有コスト、重量、消費電力、サイズを削減します
oアビオニクスのサイバー攻撃に対する脆弱性と厳しい規制フレームワーク

事業概要、財務データ、製品ランドスケープ、戦略的見通し、およびSWOT分析に基づいて、このレポートで紹介された企業:

1)BAE Systems plc
2)Honeywell International Inc.
3)IndraSistemas、SA
4)IntelcanTechnosystems Inc.
5)レオナルドSpA
6)Rockwell Collins、Inc.
7)サーブAB
8)Systems Interface Ltd.
9)タレスグループ
10)VAL Avionics Ltd

成長パターンを理解するための地域の断片化

地域別のグローバルマルチモードレシーバー市場は、北米、西ヨーロッパ、アジア太平洋、中東、東ヨーロッパ、およびその他の国々で分割されています。世界の他の地域には南アメリカとアフリカが含まれます。

北米とヨーロッパ地域は、主要な製造業者の関与と高い市場需要により、航空宇宙および防衛産業の典型的な市場でした。さらに、これらの分野は、技術と科学の発展に関して積極的でした。

このレポートを購入するための問い合わせを行う@
https://www.quincemarketinsights.com/enquiry-before-buying/enquiry-before-buying-30910?utm_source=MBO/ARSHAD

市場の成長を後押しする技術と科学の発展

これは、グローバルマルチモードレシーバー市場の需要を左右する予測期間の重要な要素の1つです。これらの地域の主要国には、米国、フランス、英国、ドイツ、イタリア、ロシア、カナダなどがあります。そのセクターは、地域の経済への主要な貢献者の1つです。北米とヨーロッパ地域は、主要な製造業者の関与と高い市場需要により、航空宇宙および防衛産業の典型的な市場でした。

さらに、これらの分野は、技術と科学の発展に関して積極的でした。これは、グローバルマルチモードレシーバー市場の需要を左右する予測期間の重要な要素の1つです。これらの地域の主要国には、米国、フランス、英国、ドイツ、イタリア、ロシア、カナダなどがあります。

そのセクターは、地域の経済への主要な貢献者の1つです。北アメリカとヨーロッパ地域は、主要な製造業者の関与と高い市場需要により、航空宇宙および防衛産業の典型的な市場でした。さらに、これらの分野は、技術と科学の発展に関して積極的でした。これは、グローバルマルチモードレシーバー市場の需要を左右する予測期間の重要な要素の1つです。これらの地域の主要国には、米国、フランス、英国、ドイツ、イタリア、ロシア、カナダなどがあります。

市場の成長の主要な貢献者である中東

そのセクターは、地域の経済への主要な貢献者の1つです。アジア太平洋地域は、防衛および宇宙研究への支出が増加しており、最も急成長している地域であると推定されています。インドおよび中国を含むいくつかの最も急成長している経済の存在により、予測期間中に、この地域はグローバルマルチモードレシーバーの主要市場になると予測されています。韓国、日本、オーストラリアもこの地域の重要な国です。

予測期間中、中東地域はグローバルマルチモードレシーバー市場に対する高い潜在的需要を約束します。この地域の主要国には、UAE、サウジアラビア、イラン、イスラエルなどがあります。 。世界の他の地域は、予測期間中に南アフリカ、ブラジル、アルゼンチン、ナイジェリアなどの国々からの需要が見られるグローバルマルチモードレシーバーの新興市場です。

この市場で重要な役割を果たすトップ企業は、BAE Systems plc、Honeywell International Inc.、IndraSistemas、SA、IntelcanTechnosystems Inc.、Leonardo SpA、Rockwell Collins、Inc.、Saab AB、Systems Interface Ltd.、Thales Group、およびVALです。 Avionics Ltd.

連絡先:
Quince Market Insights
Ajay D.(ナレッジパートナー)
オフィスNo-A109
プネー、マハラシュトラ411028
電話:US +1 208 405 2835 UK +44 144 439 0986 APAC +91 706 672 4848
メール:sales@quincemarketinsights.com
ウェブ:www.quincemarketinsights.com

約 :
QMIには、Webで利用可能な市場調査製品およびサービスの最も包括的なコレクションがあります。 ほぼすべての主要な出版物からのレポートを配信し、リストを定期的に更新して、世界の市場、企業、商品、パターンに関する専門的な洞察の世界で最も広範かつ最新のアーカイブへの即時オンラインアクセスを提供します。

Tags

Related Articles

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Back to top button
Close