Technology

事業範囲:COVID-19バライト市場への影響分析

グローバルバライト市場は、2026年までに4億3167万ドルと予測され、エネルギー需要の増加により CAGRが6.1%増加し、バライトの用途の広い特性と相まって

 

COVID-19後のバライト市場への影響

COVID-19危機の発生により、世界は健康の大流行と経済的緊急事態との闘いに直面しており、数兆ドルの収益にほとんど影響を与えています。

Research Diveの熟練したアナリストのグループは、企業がこの経済危機の中で生き残り、維持するのに役立つソリューションを提供します。資格のある専門家チームによる包括的な調査から得られた調査結果に基づいて、情報に基づいた意思決定を行う企業をサポートします。

私たちの研究は、以下を取得するのに役立ちます:

  • Covid-19の市場への長期的および短期的影響
  • Covid-19の拡張エコシステムへの影響による、Barite市場への影響のカスケード
  • COVID-19前後のパンデミックの市場行動を理解する
  • マイナスの影響を克服する、またはプラスの影響を機会に変えるための戦略の提案

私たちは、ビジネスインテリジェンスソリューションを通じて、この危機との戦いを支援します。

ビジネスの洞察をコンテキスト化するためにアナリストとつながる:https : //www.researchdive.com/connect-to-analyst/38

バライト市場でのCOVID-19以前の分析バライトは、海洋堆積物、堆積岩、および熱水鉱脈で一般的に発生する最も一般的なバリウム鉱物です。鉱物の用途は多岐にわたるため、医療、エネルギー、自動車分野で利用されています。重晶石ミネラルは、主にガンマ線やX線の吸収能力などの要因により、治療分野で使用されています。バライトは、消化管の超高純度バライトの検査にも使用できます。調査によると、研究ダイブによって実施された  バライト市場  は、2026年までに4億3167万ドルの市場規模を登録します。

バライトの利点

重晶石には、強い慣性、適度な剛性、優れた安定性、高比重、耐酸および耐アルカリ性などのいくつかの利点があります。このような利点があるため、重晶石は中高級塗料、製紙、薬品の配合、エンジニアリングプラスチック、ゴム、化粧品、陶器などの用途で広く使用されています。バライトの主なタイプは、漂白されたバライト、微粉砕されたバライト、および粉砕されたバライトです。粉砕バライトは、紙、油性布、プラスチック、リノリウム、紙、ゴム、織物の生産におけるフィラーとして使用されます。漂白された重晶石は白いペンキの着色剤として使用されます。一方、油井をシールするための掘削アプリケーションで使用されるチキソトロピー泥を作る際には、微粉砕された重晶石が使用されます。

https://www.researchdive.com/purchase-enquiry/38 @今後のグローバルブラウンバライト市場セグメントが今後どのように高い投資機会を持つかをご覧ください

 色による重晶石市場セグメンテーション

  • 褐色
  • グレー
  • ホワイト&オフホワイト
  • その他

重晶石は高密度の物理的性質を示し、比較的不活性です。泥の掘削では、重晶石が増量剤として広く使用されています。Bariteはまた、電子機器、電気、ゴム、塗料、放射線遮蔽、セラミック、医療、ガラス産業などの他の用途にも使用されています。米国、インド、中国、モロッコが重晶石の主要生産国になると予想されています。世界中のすべてのカテゴリで、重晶石資源の合計は約20億トンです。しかし、考慮されている特定された資源は約7億4,000万トンにすぎません。

バライト市場の応用分野

重晶石の使用は、多くの産業分野で次第に重要性を増しています。米国で業界をリードする硫酸バリウムの1つであるExcalibar Minerals LLCは、硫酸バリウムのExBAr HDシリーズを発表しました。レポートによると、ExBar HDシリーズは非常に高い密度を提供し、接着性の向上、放射線遮断、および並外れたノイズ抑制に貢献します。

ここをクリックして、残余セグメントが2026年末まで最も収益性が高いと予測される方法を確認してください@ https://www.researchdive.com/download-sample/38

 預金タイプ別のバライト市場セグメンテーション

  • 寝具
  • キャビティ充填
  • 残余
  • 静脈

さらに、製造された重晶石のほとんどは、掘削流体の増量剤として利用されるため、石油およびガスの探査で使用されます。重晶石は主に噴出を防ぎ、高地層流体を覆すために使用されます。バライトの使用量は、主に穴の深さに依存します。バライトは本質的に非磁性であるため、穴を開けるときに行われる磁気測定に干渉しません。これにより、重晶石は掘削液の最高の選択となります。

また、塗料およびコーティングの製造におけるバライトの幅広い使用は、自動車産業の成長を後押しします。これは、バライト市場の全体的な成長につながります。9X Mineralsのペイントグレードバライトパウダーは、非定性の白いパウダーです。それは無毒であり、自然に溶けません。化学的性質が安定しているため、炭素との加熱により硫化バリウムに還元されます。顔料、塗料、コーティング、ラテックス塗料、油性インク産業のフィラーとして使用できます。

 グレード別のバライト市場セグメンテーション

  • グレード3.9
  • グレード4.0
  • グレード4.1
  • グレード4.2
  • グレード4.3
  • 4.3以上のグレード

繊維、紙、接着剤などの他の用途での需要の増加は、世界の重晶石市場で成長の機会を生み出します。鉄鉱石、イルメナイト、合成ヘマタイト、セレスタイトなどのバライトの代替品がありますが、これらの代替品はどれも硫酸バリウム掘削泥産業に大きな影響を与えませんでした。インドに拠点を置く鉱山および商社のIBC Limitedは、重晶石市場に「高比重重晶石粉末」を導入しました。天然鉱石から加工された高級バライトです。接着剤の処方では、耐薬品性またはX線吸収が必要な特定の用途では、バライトは優れたフィラーの選択肢です。

製薬業界では重晶石が必須であるため、消化管では高純度の重晶石が使用されています。重晶石は接着性、耐酸性、耐アルカリ性に優れており、胃粘膜表面全体を均一に広げてコーティングすることができます。そのX線保護特性に基づいて、消化管の輪郭が見えるようになり、明確な消化管検査が可能になります。

 最終用途産業によるバライト市場セグメンテーション

  • 接着剤
  • 石油の掘削
  • 医薬品
  • 塗料とコーティング
  • ゴム&プラスチック
  • テキスタイル
  • その他

バライト市場の未来

世界の重晶石市場は、予測期間中に大幅な成長が見られると予測されています。石油と掘削、塗料とコーティング、医薬品、ゴムと植物、繊維、および接着剤における重晶石のいくつかの用途は、重晶石市場の成長を後押ししています。

完全なレポート(TOC、図、グラフなど)にアクセスする @ https://www.researchdive.com/38/barite-market

北米市場は2026年末までに最大1億2,530万ドルに達する

今日、鉱業分野でのいくつかの研究開発により、多くの異なる鉱物が発見されています。静脈と空洞の充填からの採掘は複雑で費用のかかる手順であるため、残留堆積物が大いに好ましい。これは主に、他のタイプの残留物と比較して残留バライトが容易に利用できるためです。近い将来の重晶石市場の需要には、掘削および鉱脈充填用の石油としての褐色重晶石の使用の成長が予想されます。また、グレード4.3は、防音材、コンピューターモニターなどの用途、およびブレーキライニングの製造などの自動車用途での幅広い用途により、市場の成長を後押しします。
エネルギーの需要の高まりと、重晶石の多様な特性が相まって、世界のガスと石油への依存は、近い将来の世界市場の成長に大きな後押しを与えています。Research Diveの調査レポートで提供された統計によると、世界の重晶石市場はCAGR 6.1%で成長すると予想され、2026年末までに4億1670万ドルに達すると予測されています。それらの一部は、Apmdc、Desku Group Inc.、Ashapura Group。、Halliburton Co.、International Earth Products llc、Excalibar Minerals llc、Kaomin Industries、Mil-Spec Industries Corporation、Seaforth Mineral&Ore Co. Inc.、およびMilwhite Inc.です。これらの企業は、合併や買収、新製品の開発など、プレゼンスを強化するためにさまざまなステップを開始しています。

一方で、重晶石、鉄鉱石などの産業で使用される鉱物の改善に対する政府の注目の高まりは、重晶石市場の成長を後押しすることは間違いありません。したがって、テキスタイル、接着剤、医薬品、石油・掘削、塗料・コーティング産業のいずれであっても、バライトの用途は、今後の大きな投資機会となるでしょう。

私たちに関しては:
Research Diveは、インドのプネーを拠点とする市場調査会社です。サービスの完全性と信頼性を維持しながら、同社は、包括的かつ正確な分析を保証する360度の調査方法によって強制される、独自のデータモデルのみに基づくサービスを提供します。いくつかの有料データリソース、専門家の研究チーム、厳格な労働倫理への前例のないアクセスにより、同社は非常に正確で信頼できる洞察を提供しています。リサーチダイブは、関連するニュースリリース、政府の出版物、数十年に及ぶ貿易データ、テクニカル&ホワイトペーパーを精査し、必要なサービスを必要な時間内にクライアントに提供します。その専門知識は、ニッチ市場の調査、主要な推進要因のターゲット設定、および脅威となる障害の発見に重点を置いています。補足的に、

お問い合わせ:
Mr. Abhishek Paliwal
Research Dive
30 Wall St. 8th Floor、New York
NY 10005(P)
+ 91(788)802-9103(India)
+1(917)444-1262(US)
フリーダイヤル:+1 -888-961-4454
Eメール:support@researchdive.com
LinkedInの:  https://www.linkedin.com/company/research-dive/
ツイッター:  https://twitter.com/ResearchDive
Facebookの:  https://でwww.facebook.com/Research-Dive-1385542314927521
ブログ:https : //www.researchdive.com/blog
フォローする:  https//marketinsightinformation.blogspot.com/

 

Tags

Related Articles

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Back to top button
Close