NewsTechnology

排煙脱硫市場規模は2028年までに270億ドルを超える

予測期間中の排煙脱硫の最大需要を目撃するアジア太平洋。排煙脱硫はアジア太平洋地域からの高い需要を目撃しています。これは、この地域での産業数の増加とクリーンエネルギーの需要によるものです。中国などの国では、火力エネルギーへの依存度が高くなっています。現在、すべての産業が排煙脱硫を備えており、排煙脱硫市場を牽引しています。さらに、急速な都市化とエネルギー需要の増加により、インドは排煙脱硫市場の成長に貢献しています。厳格な政府規制やインドのCAIRなどのさまざまな種類のプログラムは、排煙脱硫市場の急速な成長に貢献している主な要因の1つです。

このレポートのサンプルコピーを取得@
https://www.quincemarketinsights.com/request-sample-33288?utm_source=MBO/ARSHAD

世界の排煙脱硫市場は、2028年までに278.7億米ドルに達し、2018年から2028年の間にCAGRが5.1%になると予測されています。QuinceMarket Insightsによると、アジア太平洋地域。レポートは、新興市場の動向、市場規模、予測、市場で活動している主要企業の詳細な概要、市場に影響を与える影響要因などの詳細な分析を提供します。レポートは、スパークプラグとグローの成長に影響を与える主要な要因も特定しますプラグ市場。

さまざまな化学物質が産業から排出され、戸外で処分されます。大気汚染の原因の1つは、石油、石炭、およびメタン化合物の燃焼から排出される二酸化硫黄(SO2)です。これらすべての化学物質を組み合わせると、煙の形の二酸化硫黄などの有毒な化学物質が生成されます。急速な都市化に伴い、産業の数が増加しています。しかしながら、有害ガスを除去するための産業における技術は、近年進化し、排煙脱硫に導入されました。産業排出物に含まれる二酸化硫黄を除去します。これは、排煙脱硫市場の成長を左右する最も重要な要因の1つです。したがって、現在はほとんどの産業で使用されており、大気中の排出物を放出します。それは主に火力発電所、石油化学産業などで見られます。しかし、環境要因を制御するための政府の規制も排煙脱硫市場に利益をもたらしました。それはまた化学工業の二酸化硫黄の疫病からのガスの浄化で使用されます。排煙脱硫は、鉄鋼業界でも使用されています。これらすべての要因は、排煙脱硫市場の成長に影響を与えています。

事業概要、財務データ、製品ランドスケープ、戦略的見通し、およびSWOT分析に基づいて、このレポートで紹介された企業:

1)Marsulex Env​​ironmental Technologies Corporation
2)クライドベルゲマンパワーグループ
3)ハモン株式会社
4)FLSmidth&Co. A / S
5)シーメンスAG
6)Rafako S.A.
7)バブコック&ウィルコックスエンタープライズ社
8)Doosan Lentjes GmbH
9)General Electric Company
10)三菱重工業株式会社

このレポートを購入するための問い合わせを行う@
https://www.quincemarketinsights.com/enquiry-before-buying/enquiry-before-buying-33288?utm_source=MBO/ARSHAD

連絡先:
Quince Market Insights
Ajay D.(ナレッジパートナー)
オフィスNo-A109
プネー、マハラシュトラ411028
電話:US +1 208 405 2835 UK +44 144 439 0986 APAC +91 706 672 4848
メール:sales@quincemarketinsights.com
ウェブ:www.quincemarketinsights.com

約 :
QMIには、Webで利用可能な市場調査製品およびサービスの最も包括的なコレクションがあります。 ほぼすべての主要な出版物からのレポートを配信し、リストを定期的に更新して、世界の市場、企業、商品、パターンに関する専門的な洞察の世界で最も広範かつ最新のアーカイブへの即時オンラインアクセスを提供します。

Tags

Related Articles

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Back to top button
Close