News

顔面用注射剤市場:2026年までの世界の産業成長、トレンド、分析、シェア、予測 Allergan PLC、Anika Therapeutics Inc.、Ipsen SA、Medytox Inc、Merz Pharma GmbH&Co、KGaA

グローバル・フェイシャル注射剤市場のレポートでは、市場の包括的な分析を提供しています。このレポートは、市場の過去と現在のグローバルな成長に焦点を当てています。グローバルフェイシャルインジェクタブルインダストリーズ産業に関するグローバルな調査では、市場の概要、製品の詳細、分類、市場の集中度、および成熟度の研究を紹介しています。2020年から2023年までの市場価値と成長率、および業界規模の見積もりについて説明します。

顔の注射剤市場は、予測期間中に12%のCAGRを登録する予定です。レポートの範囲に従って、顔面用注射製品には、ボトックスやディスポートなどのしわ緩和剤、カルシウムヒドロキシアパタイトやヒアルロン酸などの皮膚充填剤が含まれています。フェイシャルインジェクタブルは、フェイシャルライン補正、唇や顎の増強など、非侵襲的な美容処置の際に使用されます。効果的な顔の注射剤は、市場の成長に貢献しています。ただし、手順の副作用、偽造製品や未登録の開業医の存在、不利な償還政策が市場の成長を妨げる可能性があります。

購入前にサンプルコピーをご利用ください:                          

https://www.marketinsightsreports.com/reports/01241064141/global-facial-injectables-market-size-segmented-by-type-application-and-geography-growth-trends-and-forecast-2018-2023/inquiry? source = xherald&Mode = 21

グローバルフェイシャルインジェクタブルマーケットの主要プレーヤーは次のとおりです。

Allergan PLC、Anika Therapeutics Inc.、Ipsen SA、Medytox Inc、Merz Pharma GmbH&Co、KGaA、Nestl Skin Health(Galderma Pharma SA)、Sanofi SA、Sinclair Pharma PLC、Suneva Medical Inc.、Teoxane SA

TopReportのカバレッジ

美意識の高まりと化粧品の手順の数
化粧品業界は活況を呈しており、過去数十年間で売上高は推定で3倍に増加しています。特に、しわ緩和剤や皮膚充填剤の注射など、非外科的治療の総数が急増しています。この傾向は主に、回復時間が短い、感染のリスクが少ない、失血がない、手順全体のコストが削減できるなど、テクノロジーによってもたらされる利点によるものです。American Society of Plastic Surgeonsによると、軟組織充填剤を使用する手技の総数は過去15年間で約312%増加し、同じ期間にしわ緩和剤の使用率は809%も驚異的に増加しました。2017年の間に、非外科的処置の数は7%増加しました。2016年中、米国における非外科的美容処置の総数は7%増加しました。非外科的美容処置の中で、最も目立った追加は、16%の成長を記録したヒアルロン酸フィラーでした。

独占割引を取得:

https://www.marketinsightsreports.com/reports/01241064141/global-facial-injectables-market-size-segmented-by-type-application-and-geography-growth-trends-and-forecast-2018-2023/discount? source = xherald&Mode = 21

主な開発

2018年2月:アラガンはエラスタージェンを買収する計画を発表しました。この買収の目的は、エラステジェンズの臨床病期のトロポエラスチンプラットフォームを顔面用注射剤ポートフォリオに組み込むことです。

さらに、グローバルフェイシャルインジェクタブルマーケットには、以下のポイントが含まれ、各ポイントの詳細な調査が行われます。–

─ 製造分析 —このグローバルフェイシャルインジェクタブル業界の世代は、対象となるプレーヤーの価格分析により、アプリケーション、タイプ、および地域についてテストされています。

─ 売上および収益の評価 —売上、この顔の注射剤市場の売上は計画されており、このセクションでは、主要地域のさまざまな要素に加えて、さまざまな要素が評価されます。

─ 供給と有効性 —収益を使用して継続して、このセクションでは、消費とグローバルな顔面注射市場を調査します。この領域はまた、摂取と分布の間の差異に光を当てています。この部分では、エクスポートおよびフェイシャルインジェクタブルの重要度データが提供されます。

─ 競合他社 —このセクションでは、製品ポートフォリオ、Facial Injectables市場の企業プロファイル、量、価格、価格、および収益に応じて、主要なプレーヤーについて調査しました。

─ 調査と分析 —ビジネス以外の顔面注射剤市場分析、製造業者、消費者、プロバイダーからの情報、供給、連絡先情報も提示できます。さらに、資産への実現可能性調査と努力のためのSWOT分析が含まれています。

お問い合わせ:

Irfan Tamboli(販売責任者)–市場分析 レポート

電話:  + 1704 266 3234

Mob:  + 91-750-707-8687

sales@marketinsightsreports.com

irfan@marketinsightsreports.com

Tags

Related Articles

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Back to top button
Close