News

AIガバナンス市場のグローバルトレンド2020、総収益と新興成長機会2028

AIガバナンス市場レポートは、地域およびグローバルベースでのAIガバナンスの市場機会と競争シナリオを強調しています。市場規模の見積もりと予測は、AIガバナンス市場のダイナミクスに合わせてカスタマイズされた独自の調査デザインに基づいて提供されています。

このレポートのサンプルコピー@ https://www.quincemarketinsights.com/request-sample-61980?utm_source=MBO&utm_medium=SG

人工知能またはAIは、現代の流行語です。 AIテクノロジーを最適に活用し、AIシステムをより信頼できるものにするための政府のイニシアチブと対策の台頭。さらに、AIテクノロジーに関連する意思決定の透明性を高める必要性が高まっています。これらの要因は、グローバルAIガバナンス市場の成長を後押しする可能性があります。ただし、AIのスキルとデータをよりよく理解して、今後数年間でその利点を活用する必要があります。

事業概要、財務データ、製品ランドスケープ、戦略的見通し、およびSWOT分析に基づいて、このレポートで紹介された企業:

o IBM
o Google
o Facebook
o AWS
oマイクロソフト
o Salesforce
o SAP
o SAS Institute
ointegrate.ai
o H2O.ai
o FICO
o 2021.AI
o ZestFinance
oパイメトリクス

AIガバナンスとは、AIシステムの実装を通じて人類が合理的に運用できるように機械学習(ML)技術を十分に調査および作成できるようにするための法的枠組みを整備する必要があるという概念です。通知を受ける権利と違反の可能性に関連する問題に対処するため、AIガバナンスは、説明責任と倫理の間の技術開発の隔たりをなくそうとしています。
政府機関が人工知能技術を活用することへの関心の高まりは、市場の成長を牽引する重要な要素です。さらに、意思決定プロセスにおける透明性の必要性が高まり、AIシステムへの信頼が高まることも、市場の成長を促進するいくつかの要因です。ただし、AIの広範な倫理原則の導入は、市場の成長を妨げると予想されます。

https://www.quincemarketinsights.com/enquiry-before-buying/enquiry-before-buying-61980?utm_source=MBO&utm_medium=SG @このレポートを購入するためのお問い合わせ

地域の見通し:

北米は世界のAIガバナンス市場で最大の市場規模を保持すると予想され、ヨーロッパは予測期間中に最高のCAGRで成長すると予想されます。北米は、AIガバナンスソリューションの採用と開発において、主要地域になると予想されています。

ヨーロッパの地域では、AIガバナンスによってさまざまな進展があり、予測期間中にヨーロッパが最も速い速度で成長すると予測されています。 AIを利用したサービスの採用は、AIテクノロジー全体で高まる倫理問題と、人類の正当な理由のためにMLアルゴリズムを確実に開発するための法的枠組みを構築する必要性の高まりにより、この地域で拡大すると予想されます。

連絡先:
Quince Market Insights
オフィスNo-A109
プネー、マハラシュトラ411028
電話:US +1 208 405 2835 UK +44 121 364 6144 APAC +91 706 672 4848
メール:sales@quincemarketinsights.com
ウェブ:www.quincemarketinsights.com

約:
QMIには、Webで利用可能な市場調査製品およびサービスの最も包括的なコレクションがあります。 ほぼすべての主要な出版物からのレポートを配信し、リストを定期的に更新して、世界の市場、企業、商品、パターンに関する専門的な洞察の世界で最も広範かつ最新のアーカイブへの即時オンラインアクセスを提供します。

Tags

Related Articles

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Back to top button
Close