Healthcare

COVID-19の危機期間中のグローバル市場の収益成長を強化するためのモバイル病院

移動病院とは、一か所から移動し、新しい場所や状況にスムーズに定住できる、充実した設備を備えた医療センターやミニ病院です。移動病院は、自然災害、戦争作戦、内乱などの危機的状況にある患者または負傷者に医療サービスを提供します。移動式病院は、緊急病院に行く前に治療が必要な患者にオンサイト治療を提供します。移動式病院は主に、高度な生命維持と集中治療、蘇生と安定化、必須の医薬品サポート、生命と四肢を救う外科的介入、感染症の治療と観察、一般的な病状、全身と局所麻酔と基本的な歯科サービスに使用されていました。移動病院には、放射線機能を備えた多専門外科施設と、緊急歯科手術を実行できる超音波医薬品サービスや完全歯科サイズのクリニックを含む術後ケアの完全な実験室があります。一部の患者は一晩滞在せずに診断、治療、治療を受けます(患者の外)。

サンプルレポートのリクエスト@ https://www.persistencemarketresearch.com/samples/19657

一部の患者は数時間から数日間入院し(入院)、移動病院は両方のタイプの患者の治療に使用されます。移動病院は、常設病院の同様のニーズを満たすために柔軟で効率的です。移動病院は入口、更衣室、滅菌室で構成されています。ナースワーキングステーションの緊急治療室、オペレーションシアター。ユニットには、照明、淡水供給、エアコン、認定された電気およびIT配線、暖房システム、油圧または手動延長システムの安全および警報システム、自律運転用の発電機またはサービスバッテリー、個別のインテリア、床暖房、1つまたは作業領域やその他のオプションを増やすためのいくつかの拡張機能。

技術革新、政府のイニシアチブ、ワイヤレステクノロジーの統合、手頃な価格の治療、生活習慣病の増加は、モバイル病院市場を牽引する主要な要因です。遠隔医療の需要が高まると、移動式病院市場の成長が加速します。老人人口の増加と移動式病院が提供する簡単で迅速なサービスも、移動式病院の市場全体を世界的に刺激します。未開発国と開発途上国の人々の間での技術的認識の欠如による低い採用は、移動式病院市場の成長を阻害します。

How the Coronavirus Threat has Taken Global Business into Uncharted Waters

モバイル病院のグローバル市場は、アプリケーションと地理に基づいて分割されています

アプリケーションの種類に基づいて、グローバルモバイル手術室市場は次のように分割されます。

心血管
脳神経外科
腹腔鏡手術
救急医療
画像診断
その他

長年にわたり、軍事目的で移動式病院が使用されていましたが、テクノロジーの進歩、遠隔医療、および医療費の増加により、救急処置から軽微な手術まで治療を必要とする人々の間で使用されています。損失を出して農村部で迅速なサービスを提供する移動式病院に向けた政府資金の増加は、移動式病院市場を後押しするでしょう。急性期後のケア管理からのモニタリングサービスの採用が増加し、高齢化する人々の間でヘルスケアへの意識が高まると、市場の成長に役立ちます。

地理学に基づいて、グローバルモバイル病院市場は5つの主要な地域に分割されます。北米、中南米、ヨーロッパ、アジア太平洋、中東およびアフリカ。最大の収益を生み出す地域と、新技術の高い採用率とモバイルプラットフォームの高い普及率により、北米はモバイル病院市場を支配しています。優れた医療サービスに対する需要が高まり、デジタルヘルスはアジア太平洋地域のモバイル病院市場を世界的に後押しします。

TOC の表示をリクエスト @ https://www.persistencemarketresearch.com/toc/19657

グローバルな移動式病院市場に存在する主要なプレーヤーの一部は、

  • Odulair LL
  • Space Tech Lamboo Medical
  • NEAT Vehicles

などです。優れた医療施設への需要の高まりに伴い、主要製品は新製品の発売に関与しており、移動病院での新技術の追加やコラボレーションは、採用されている主要な戦略の一部です。…

詳細な競合分析については、今すぐ購入@ https://www.persistencemarketresearch.com/checkout/19657

Related Articles

Back to top button
Close