News

COVID-19グローバルミネラルウール市場の影響分析

ミネラルウールは、セラミックまたはスラグなどの溶融鉱物から紡糸の過程で作られた繊維状の物質です。ミネラルウールの製造に使用される原材料は、主にシリカで構成されています。シリカは溶融するまで非常に高温に加熱された後、柔軟なマットに巻き出され、さらに紡がれてミネラルウールになります。ミネラルウールは、輸送、音響、防火、建設などの複数の産業で広く使用されている材料です。

レポートのハイライト

レポートは、世界中のミネラルウール業界の展望、主要なセグメント、制約、ドライバー、主要なプレーヤーに関する包括的な洞察を提供します。私たちのアナリストは、環境に優しい傾向のため、ミネラルウールの需要は住宅および商業ビルの建設の増加に密接に比例していると述べました。

ビジネスの洞察をコンテキスト化するためにアナリストとつながる:https : //www.researchdive.com/connect-to-analyst/68

市場の主な特徴:

  • Research Diveによると、世界のミネラルウール市場は2018年に96億1,450万ドルを占め、CAGR 6.6%で成長し、2026年までに160億3180万ドルの収益を生み出すと予測されています。
  • グラスウールタイプは、予測期間で最も収益性の高いセグメントであると予想され、最高の市場シェアを示します。
  • 建築および建設セグメントは、世界市場で最も速い成長を示すと予測されています。
  • アジア太平洋地域の繁栄する経済は、この地域を有利な投資機会のハブにすることが予測されています。

世界のミネラルウール市場の成長を支配する力:

ミネラルウールを断熱材として使用する場合の主な利点は、原料の入手しやすさ、設置の容易さ、耐久性、およびリサイクルできることです。これらの利点は、メーカーが素材の使用を好む要因です。このように、ミネラルウールはその特徴から需要が高まり、さらに市場の成長を促進しています。

https://www.researchdive.com/purchase-enquiry/68 @ グローバルミネラルウール市場の現在の市場動向と予測年の分析を確認してください。

ミネラルウールを使用するには、熟練した労働力が必要です。熟練した労働力の不足は、市場の主要な制約になると予想されます。さらに、ミネラルウールを使用すると、取り扱いに注意を払わなければ、ハンドラーの健康に悪影響を及ぼします。労働者はまた、適切な予防措置が取られない場合、ミネラルウールの吸入により呼吸器疾患を患う可能性があります。これらの潜在的に危険な作業条件は、熟練労働者がミネラルウールで作業することを妨げます。

市場動向

ミネラルウール市場の主要なプレーヤーは、オーエンスコーニングインディアリミテッド、ロックウールインターナショナル、クナウフインシュレーション、USGインテリア社、ロクスル社、特定の会社、マグハードインシュレーターズ、サンゴバン、サーマファイバー社、ジョンズマンビルなどです。

製品開発、合併、買収は、この市場で事業を展開する企業が選択した主要な戦略です。ミネラルウール製造業界の革新に向けた、Rockwool International、Saint Gobain、Isoverなどの主要市場プレーヤー間のコラボレーションは、業界の大きな成長を牽引することが期待されています。

FDI(Foreign Direct Investment)を奨励する政府のプログラムは、ミネラルウール産業の成長を補うもう1つの要素です@ https://www.researchdive.com/download-sample/68

市場の見通し

一言で言えば、最終的にこのミネラルウール市場の上昇傾向がすぐに減速することはないと予想されます。

FDI(Foreign Direct Investment)を奨励する政府のプログラムは、鉱業への投資の流入を可能にし、大幅な拡大を可能にするため、鉱物ウール産業の成長を補完するもう1つの要素です。

完全なレポート(TOC、図、グラフなど)にアクセスする @ https://www.researchdive.com/68/mineral-wool-market

さらに、低コストの労働力と原材料の入手しやすさは、ミネラルウール産業を推進することが期待されています。Energy Starの建物認証、ICCのモデル、LEEDエネルギーコードを含む複数の建物建設プログラムの導入は、ミネラルウール産業の増加傾向を引き起こすに違いありません。

私たちに関しては:
Research Diveは、インドのプネーを拠点とする市場調査会社です。サービスの完全性と信頼性を維持しながら、同社は、包括的かつ正確な分析を保証する360度の調査方法によって強制される、独自のデータモデルのみに基づくサービスを提供します。いくつかの有料データリソース、専門家の研究チーム、厳格な労働倫理への前例のないアクセスにより、同社は非常に正確で信頼できる洞察を提供しています。リサーチダイブは、関連するニュースリリース、政府の出版物、数十年に及ぶ貿易データ、テクニカル&ホワイトペーパーを精査し、必要なサービスを必要な時間内にクライアントに提供します。その専門知識は、ニッチ市場の調査、主要な推進要因のターゲット設定、および脅威となる障害の発見に重点を置いています。補足的に、

お問い合わせ:
Mr. Abhishek Paliwal
Research Dive
30 Wall St. 8th Floor、New York
NY 10005(P)
+ 91(788)802-9103(India)
+1(917)444-1262(US)
フリーダイヤル:+1 -888-961-4454
Eメール:support@researchdive.com
LinkedInの:  https://www.linkedin.com/company/research-dive/
ツイッター:  https://twitter.com/ResearchDive
Facebookの:  https://でwww.facebook.com/Research-Dive-1385542314927521
ブログ:https : //www.researchdive.com/blog
フォローする:  https//marketinsightinformation.blogspot.com/

 

Tags

Related Articles

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Back to top button
Close