FinanceHealthcareNewsSportsTechnology

DIY PCゲームシャーシの市場予測、トレンド、マーケティングチャネル、2025年までの主要な業界の参加者と戦略

グローバルDIY PCゲームシャーシ市場は、CAGR 7.0%で2025年までに29.3億米ドルに達すると推定されています。市場は、主に、AR / VRなどの技術開発とハイエンドグラフィックカードなどのハードウェア開発が組み合わさり、世界中でゲームへの熱意が高まっていることに牽引されています。これらの開発により、ゲーミングはエンターテインメントの優先ソースとして進化しました。これは、これらの新しいゲーマーがPCゲームシャーシのカスタマイズを選択しているため、間接的にDIY PCゲームシャーシの需要を押し上げています。

このレポートのサンプルをリクエストする@  https://www.adroitmarketresearch.com/contacts/request-sample/856

市場調査により、さまざまな技術とハードウェアの開発、地域の動向、製品の発売、およびゲーム業界の動向を考慮して市場を評価することにより、DIY PCゲームシャーシのさまざまな側面を理解できます。グローバルDIY PCゲームシャーシ市場に関するレポートは、ドライバー、制約、主要な業界動向、プレーヤーによる市場シェア、主要な市場プレーヤーの製品提供など、市場のいくつかの質的側面をカバーしています。さらに、市場調査は、プレーヤーの戦略的フレームワークの詳細な分析、市場のトップ5プレーヤーに関する重要な洞察を提供します。

ゲーム業界の利害関係者がエンドユーザーに提供しているテクノロジーとハードウェアの更新により、過去10年間に人々がゲームをプレイする方法は大きく変化しました。インタラクティブなキーボード、マウス、またはタッチスクリーンを使用して、コンピューティングデバイス上でインタラクティブに探索される3D画像を提供するVRゲームなどの技術トレンドの観点から。よりスタイリッシュな例としては、VRヘッドセット、ラップトップディスプレイ画面に接続されたPCが含まれ、米国や中国などの成熟市場のゲーム産業の成長を促進し、ハイエンドDIY PCゲームシャーシの需要を間接的に押し上げています。

今日、ゲームは人々が積極的に参加することを可能にし、気分、ライフスタイル、予算、場所、性格に合った方法で情熱を楽しむことができます。今日のゲーム体験はより魅力的になり、積極的にゲームのDNAの一部になっています。したがって、国際レベルのe-Sportsゲームトーナメントとともに、多くのプロのゲームコンテスト、ライブイベント、プロゲームがゲーム業界の原動力となっており、DIY PCゲームシャーシの需要を推進しています。さらに、これを理解して、2017年のアジアオリンピックカウンシルは、eスポーツが2022年のアジア競技大会の公式スポーツとして含まれることを発表しました。これにより、DIY PCゲームシャーシの需要を後押しするハイエンドゲームPCの需要が高まりました。世界的に。

目次と一緒に完全なレポートを閲覧する@  https://www.adroitmarketresearch.com/industry-reports/diy-pc-gaming-chassis-market

価格ベースで、グローバルDIY PCゲームシャーシ市場は、50、50〜74、75〜99、100〜149、150〜199、200〜299、300〜499、および500ドルを超える米ドルに分割されています。500米ドルを超える価格セグメントは、収益と量販の点で7.7%の最速CAGRで成長すると予測されています。この価格帯のDIYシャーシは主に、ビデオゲームやeスポーツに必要なハイエンドのカスタマイズにプレミアム価格を支払う用意があるゲーマーを対象としています。この価格帯のシャーシは、eスポーツゲームトーナメントが大きな牽引力を獲得し、ハイエンドのDIY PCゲームシャーシの需要を推進しているため、北米と中国からの需要が大幅に増加しています。

アジア太平洋市場は、主にインド、日本、その他の東南アジア諸国(タイ、台湾など)の成長に牽引されています。アジアでは、太平洋のゲームは趣味以上のものであると予想されており、この地域のミレニアル世代のライフスタイルの不可欠な部分になる可能性が高いです。エンターテインメントの源泉として、冒険と教育の人々は夢中になり、ゲームの世界で自分自身を探索しています。これにより、ハイエンドのゲーミングPCおよび関連するPC周辺機器の需要が高まっています。ハイエンドのゲーミングPCに対するこの増加する需要は、この地域のDIY PCゲーミングシャーシに対する需要を積極的に推進しています。上記により、アジア太平洋地域のDIY PCゲームシャーシ市場は、2025年までにグローバルDIY PCゲームシャーシ市場でCAGR 7.7%で成長すると予測されています。多くのアカデミー/機関がゲーム愛好家にこれらの競争に勝つために必要なスキルセットとテクニック/戦略を教えるためにアジア市場全体にオープンしているため、eスポーツとゲーム競争はこの地域で並外れたグリップを獲得しています。これは、予測期間中のグローバルDIY PCゲームシャーシ市場の成長を牽引する地域での需要DIY PCゲームケースを後押ししています。

グローバルDIY PCゲームシャーシの主要なプレーヤーは、Corsair Components、Inc.、Cooler Master Co.、Ltd.、NZXT Corporation、Phanteks、Thermaltake Inc.、Deepcool Industries Co.、Ltd.、Gigabyte Technology Co.、Ltd、Fractal Designです。 、Rosewill、Inc.、Aerocool Advanced Technologies Corp、RIOTOROなど。市場のプレーヤーは、エンドゲーマーにより多くのカスタマイズオプションを提供する新しいゲームシャーシと関連サービスの立ち上げに注力しています。たとえば、2016年に、3DHubsと協力してPCケース、電源、および冷却装置のメーカーであるThermaltakeが3DMakersを発売しました。同社によると、3DMakersはDIYや改造愛好家のために特別に設計されたプラットフォームであり、3DMakersユーザーはパーソナライズされたPCケース改造を以前よりも簡単に注文できます。

グローバルDIY PCゲームシャーシ市場の主要セグメント

価格の概要、2015年から2025年(百万米ドル)(百万単位)

50歳未満

50〜74

75〜99

100〜149

150〜199

200〜299

300〜499

500以上

地域の概要、2015年から2025年(百万米ドル)(百万単位)

北米

我ら

カナダ

メキシコ

ヨーロッパ

東ヨーロッパ

西ヨーロッパ

アジア太平洋地域

インド

中国

日本

台湾

その他のアジア太平洋

世界のその他の地域

このレポートの購入注文を  https://www.adroitmarketresearch.com/researchreport/purchase/856で行う

私たちに関しては:

Adroit Market Researchは、インドを拠点とするビジネス分析およびコンサルティング会社であり、2018年に設立されました。対象読者は、市場規模、主要トレンド、参加者の理解を必要とする幅広い企業、製造会社、製品/技術開発機関、業界団体です。そして業界の将来の展望。私たちは、クライアントのナレッジパートナーになり、価値のある市場の洞察をクライアントに提供して、収益を増やす機会の創出を支援します。私たちは、コード–探求、学習、変革に従います。私たちの中核は、業界のパターンを特定して理解し、調査結果に関する洞察に富んだ調査を作成し、金儲けのロードマップを作成することを好む好奇心旺盛な人々です。

連絡先情報:

ライアン・ジョンソン

Adroit Market Research

3131 McKinney Ave Ste 600、

テキサス州ダラス– 75204、米国

電話番号:+19723628199

メール:  sales@adroitmarketresearch.com

Related Articles

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Back to top button
Close